マルツ横丁(みんなのマルツ工房)


岩手の新名物登場! ゆるゆる系お土産デザイン「マルツ工房」公式ブログ。岩手のご当地Tシャツはマルツ工房。オリジナルブライダルグッズも作ってます!
by moririncho
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
マルツなリンク
マルツ代表吉田つとむのファンキーな日常です。

ついにネット販売開始!!

お世話になってるフランス雑貨のお店

オリジナル鉄瓶を作ってる友達の会社です。



フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

引っ越しのお知らせ



突然ですが、ついに

マルツ事務所が引っ越しします!


といってもすぐ近所ですが(笑)


ここの建物が区画整理と老朽化で出なければならなくて
(3年前から言われ続けてる)ようやく重い腰を動かしました。


最高に気に入ってた昭和ハウスだったので離れたくはなかったですが、
あまり場所にはこだわらずにいい作品を作っていこうと思います。
次の場所は

大沢河原


オオサワカラと書いてオオサカワラです。


ちょっと今バタバタしててまだ新しい連絡先が決まってません。
分かり次第アップしますのでしばしのお待ちを!!

メールアドレス、携帯はそのままですのです。

6/15日までは今まで通りの連絡先です。



早く作らなきゃ!!
e0080069_1525399.jpg

[PR]
by moririncho | 2012-05-31 15:03 | マルツな日々 | Comments(0)

大槌支援手拭い中間報告

大槌支援手拭い

の中間報告です!!




取りあえず売れた分と手元を離れた手拭いの数を報告します。

  〜〜〜売れた分〜〜〜

☆マルツ工房ネット販売分 125枚
☆小袖さん 20枚
☆高橋くん 30枚
☆ミチノクデザインさん 50枚
☆柳家さん 30枚
☆レスキュー隊K君 200枚
☆募金1万円



 合計 455枚 支援金 237,500円

  〜〜〜販売店に預けた分〜〜〜



★かわとくさん
★釜石サンジオさん
★盛岡駅フェザンさん
★手作り村さん
★大槌GORORINさん
★コレクティヴモードさん
★共同印刷さん
★カラコマ工房さん


こちらに200枚近く  売り上げ枚数はまだ分からず。
店舗関係の六魂祭の手応えはさほど無かったようですね。

各販売店さんの売り上げ枚数見ながらTシャツの方も展開してゆきます。

ダラダラ時間を掛けずに何とか集中して行きたいっす!
あと一週間で40万近くは行きたいところ。
これはイベントではないからとにかく早く届けたいので、
みなさんの協力をぜひお願いします!


それと今日陸前高田の太鼓道場の看板が出来上がりました。

e0080069_181448.jpg


陸前高田には満足いく支援が出来てはいなかったのですが、
支援してたご家族から看板の依頼をいただき、
作らせてもらいました。良く見ると文字の中に太鼓や「酔った顔」なんかが
隠されております。シンプルでいい出来です。


最後はやっぱり
ピーーース いわて!!
[PR]
by moririncho | 2012-05-29 18:12 | 復興グッズ | Comments(2)

ついに完成!!大槌漁師さん支援手拭い!

でぇ〜〜けぇ〜〜たぁ〜〜

今日お昼より、

ネットショップ

でも販売開始!!


e0080069_18391428.jpg



ついに完成!大槌支援手拭い!!
facebookにて予約いただいた方ありがとうございました。
ただいま追加でバンバン染めております。

とりあえず予約された方は

盛岡のコレクティヴモードさん

電話 019-623-0099

同じく盛岡のかわとくキューブさん

電話 019-652-9210



にてお買い求めください。それ以外の方も数百枚の余裕ありますので、
バンバンお買い求めください。

沿岸では今のところ

大槌 岩盤浴のGORORINさん

電話 0193-42-5647 (火曜水曜定休)


でお買い求め出来ます。


週末には盛岡駅のフェザンさんや、
釜石ジオラマカフェ

にて買えるようになるでしょう。六魂祭だからなぁ〜〜どうなるかなぁ〜〜

facebook先行予約分で300枚程度なのでまだまだ余裕あります。

倍以上余裕あります。限定千枚です。

支援金&募金が50万円に達し次第手拭生産も中止します。


一般のお客さんも解禁ですのでどうぞよろしくお願いします。


e0080069_18393562.jpg

[PR]
by moririncho | 2012-05-23 18:40 | 復興グッズ | Comments(2)

大槌漁師支援手拭い、いよいよ完成か??!

略してORSP!

ようやく支援手拭いの裏紙デザインも出来上がってきました。

最初にfacebookにてみんさんにチェックしてもらいました。
どうやらこれでいいようです。

e0080069_1839837.jpg


手拭いは1枚あたりの支援金をグッと上げるので

1枚1500円(支援金500円)です。


Tシャツは1枚4000円にして支援金1000円にしようと思ってました。
こちら単価が高いのであまり枚数は作りません。
でもいずれプレミアが付くだろうな!!

今回は支援金が50万円に達し次第終了します。


短期間で集中して集めようと思ってます。
ダラダラやっててもしょうがない。今回は1日でも早い方が即漁師さんの収入に繋がるので、
1ヶ月以内で決めたいな。と考えています。


申し訳ないですが、facebookの方のみ先行予約を受付ています。
染めが手作業なので数百枚ずつ出来上がってくるので、上手く分配出来るように考えた苦肉の策です。

e0080069_198845.jpg


一週間後には出来上がる予定です!!

実は昨日‥
震災直後からお互い連絡を取り合って現地の情報交換し合ってた
レスキューのK君から昨日電話があって、

「手拭い買う人とりあえず150人集めたから」

と、サラっと言いやがった!!!

「なぬーーー!!嘘だべーーーー!!!!」

「いや、今回頑張ったわ。」とK君。

かっけーなー。Kの男気と行動力には感動。同級生だからねー。
共に色んなことを乗り越えた仲間だからこれだけやってくれたのだと思う。

本気の気持ちが波紋を呼んで、皆さんに真っすぐに伝わって欲しい。

マルツ工房のやり方も合わない人もたくさん居るとは思うので、
「自分にはこの支援のスタイルが合う!!」
と思える方だけ賛同してください。
薄っぺらなポーズだけの支援はいらないし、たくさん買う必要もありません。


ただ、これは長く続けて行きたい。


一回ごとに成し遂げてきちんと現地に形を残したい。
言い出した事は「やり遂げてから」次の支援に移ろうと。
「あそこはこれが大変」「あっちはあれが大変」と気付くことは誰にでも出来るけど‥
マルツ工房としては、
「これが大変なら、じゃぁどうしよう」
と解決策を考えて実行してゆきたい。
ダメな点を指摘するだけじゃ何も進まないので、

「んじゃ、どうすっぺ?」


と、みんなと考えながら進めて行ければ嬉しいと思います。


いつも支援はピンポイントで、規模は大きくありませんが、
確実にその個人に役に立ってるのは事実です。
直接手渡しして笑顔を見てるからね。


こんな考えが「重くてウゼー」と思う人も多いとは思う。

でも中にはこんな考えが「自分には合ってる」と思う方も居ると思う。

応援したい。でも、
走る勇気が無い。
動く勇気が無い。
一歩が踏み出せない。

そうゆう人達の代わりにマルツが走り続けます。


どうか今回のプロジェクト成功しますように!(絶対するけどね)

これで漁が出来て、魚が穫れて美味い寿司でも食えればいいじゃんな!

「ふっふっふ‥ ここの寿司のネタねー 俺が支援した篭で穫ったやつなんだぜーー」

と自慢するのも良し!!

まずは漁師のおっちゃん達に仕事道具を届けっぺーーー!!ヽ(´ー`)ノ


Bite the wave !!!


e0080069_19292233.jpg

[PR]
by moririncho | 2012-05-17 19:22 | 復興グッズ | Comments(7)

三陸漁師支援グッズデザイン

せっかくの連休に雨かよ〜〜〜〜〜

バイクで走りまくろうと思ってた連休でしたが、
あいにくの雨だったので、

大槌漁師支援グッズ

を作ろうと思いまして昨日からデザインを進めてきました。

この間の山田町でのレースの記念品で作った
「虎舞手拭い」があまりに好評だったので、せっかくなのでこちらの
デザインを活かしながら支援グッズを作ります。

左側には思いっきり「禁断の波の絵」を入れました。

かなりかなり悩みましたが、漁師さんには波に立ち向かってもらいたい。
過去の波や今迫ってる困難の波に勇猛に立ち向かってもらたいので
あえて入れました。大槌の漁師さん越田さんも虎舞をやる方なので
虎舞が波を喰うデザインにしました。

e0080069_12292476.jpg


Tシャツだと単価が高いので手拭いにして一枚1500円にして
500円を支援金に回して、その支援金は全部「だるま篭」を買います。
手拭い仕入れ代、販売店に数十%のマージンを絶対に取られるのでボランティアでは作りません。

ダルマ篭が1個5000円ぐらいするらしい。
それを100個。つまり50万円分。手拭い千枚売れれば全部買える!
しかも短期間で一気に行きたい!

今まで売る前から支援金の使い道を決めたことが無かったけど、
今回は初です。

これで漁師さんがバンバン働いてくれて、魚がいっぱい採れて

美味い三陸産の寿司が食えれば最高じゃね??


世界に誇る三陸の海産物。
みんなでまた復活させましょう!!


取りあえず製作は連休開けてからだなぁ〜〜〜


試作段階

e0080069_1437996.jpg

[PR]
by moririncho | 2012-05-04 12:35 | 復興グッズ | Comments(13)

大槌漁師支援プロジェクト

e0080069_10553333.jpg



先日行った大槌で色々見えて来た事実。
行って話さねーと見えない事実。

俺には行政とか漁協とかそうゆことが上手く説明出来なくて
申し訳ないんだけど、簡単に説明すると‥

家が被災した方は、その証明が出来ると何かしらの義援金が降りる

とね。次のパターン。

職場の施設から実家から何から全部流されて一文無しになったけど、

住民票のあるアパートが被災しなかった為に義援金が降りない

人も居ると。
システムに詳しくてキチンと申請して、もらえるものをもらってる人ばかりではなくて
「全然何ももらえない」人も数人居る。

漁協さんのシステムが良く分からないけど、
震災前に大槌の漁協が破綻してたらしく、
大槌の漁協関係には全然お金が回らないらしい。

まぁ細かい事は抜きにして、

家以外何から何まで流されたけど金が無くて仕事道具が買えない

漁師さんが居るっつーわけ。

前回はそうゆう方の支援で行ってきたわけだけど、
乗りかかった船っちゅーか、ご縁っちゅーかね、
「物を届けました。はい終わり〜〜〜 チャオ〜〜」
では無くて、関わってしまったので、これからも支援を続けて行こうと。


そしてもっと簡単に言うと

このダルマ篭ってのを一杯揃えたいわけ。


それで漁師さんが飯を食えて生活出来て、
その人の人生を助けることになるわけ。
お金をたくさんもらってのんびり暮らしてる漁師さんも居るかもしれないけど、
そうでない人と数人会ってしまった。

なんとかそうゆう人達をマルツ工房で支援して行きたい。

この話を持って来たのは花巻市の高橋 博之くん。
口先だけじゃなく実際に動いて沿岸に入り込んで頑張ってる彼。
ただのイメージアップだけの行動だったら俺も絶対に賛同しないが、
本気で動いてるしもう県会議員じゃないからね(笑)

なんかいい奴だったから賛同することにしたっす。


さてさて実際は募金というワケには行かないだろうから、
大槌漁師さんの支援目的のグッズか何かを作って
その支援金全てをこの「カゴ」を買う事に回そうかと考えてます。

まだアップしてませんが、前回で支援金を全て使い果たしてしまい、今はマイナスになってしまったので

ちょっと急ぎで何か作って支援金集めます。

期間も決めて今回ばかりは募金も受け付けるかな。
名前、金額等全部ネットに公表しちゃいますが‥。

もしかしたらただの無駄撃ちになるかもしれないが、
取りあえず一人でもこの呼びかけに心が反応してくれたら嬉しい。


皆の支援金で買った漁具のお陰で

その漁師さんがたくさん魚が捕れて、数年後にでも、
「お陰で今は楽しく生きてますー!!」
なんて言われたら最高じゃねーかな?



「あの大槌のこの海産物は俺たちが支援したから食えるんだぜーー」とか
「この寿司な、おれの支援のおかげで食えるの」とかね


自慢していいと思う(笑) 楽しいじゃんな。

マルツ工房としてもこのプロジェクトを早めに動いて行きます。
若い人間や、地元の漁師さんとも連携して進めて行きます。

ちょっとでも「怪しい」「うさんくさい」匂いを感じたら
絶対に商品は買わない方がいい。
「こいつは嘘つかねーな」と賛同してくれる方はぜひとも協力してもらいたい。

俺が口だけの男だったらそのうち絶対にメッキは剥がれるし
誰も俺について来ないからさ、皆さんの目で判断してもらいたい。

このプロジェクトは

たった一個の網や篭が人の人生を変える


と思いながら進めて行きたいと思います。
心が少しでも熱くなった方はぜひよろしく!! イェイヽ(´ー`)ノ


大槌漁師支援プロジェクト

略してORP! なんかかっこいいね!


三陸だるま篭プロジェクト SDP!
大槌だるま篭プロジェクト ODP! なんでもいいよ!
[PR]
by moririncho | 2012-05-03 08:27 | 東日本大震災 | Comments(4)

大槌漁具配達プロジェクト完了(人を育てる力)

漁具配達終了〜〜〜〜ヽ(´ー`)ノ

e0080069_20434952.jpg


気が付けば、4日連チャンで沿岸に来とるの!

そろそろ3回に1回ぐらいは目をつぶって沿岸に着けるかも。


スピード命のマルツ工房も今回は手間取ったな!
だって漁具買ったことねーもん!「筒」って言われてもなんの筒かわかんねーもん!
現物見た時はバズーガかと思ったぜ。


今回の大槌の漁師さん支援に至った経緯は
花巻の「高橋博之くん」(元県会議員か何か)がたまたま知合いで
facebookで繋がってたわけ。

e0080069_1827974.jpg

写真左からマルツ、コシタさん、高橋くん。


彼はずっと被災地に泊まり込んで、沿岸の現状を肌で感じようと
本気で動いてる男。
まぁ。口先だけじゃねー実際に動いてる男ってわけだ。
そんな彼がネット上で

「大槌で仕事道具数千万円分全部失って漁具も買えない漁師さんに誰か漁具を支援してくれませんか」

的な記事をたまたま見かけた。
黙って様子を見てたら、誰も本気で動く気配が無かったので、

「俺が買えばいいだけじゃねーか」

と思い、挙手させてもらった。まぁ、ただ単に痺れを切らした。と(笑)
こうゆうのはスピードが命。
漁師さんに一日でも早く漁具が届けば、一日でも多く現金収入が増える。
いつも24時間で揃えれたのに、今回は‥

漁具が全然分からなかった orz

くはーーーー! 手間取った!!

でもしっかり届けてきました。

e0080069_18234042.jpg



e0080069_18323079.jpg


仕事道具を一切合切流されてしまい(数千万円分)、それでも

住んでたアパートが被災しなかっただけで、全く義援金も出ず

家族を養うにも生きてくだけでも精一杯な状況に。
車、船、漁具、仕掛け等揃えるのにまた数千万。

それでもめげねーコシタさんはすげーカッコいい男。

e0080069_18332716.jpg



「やっとこれで魚が捕れる。ありがとう!」

と言われ、
「もっと、こうゆう本気の人の力になってやりてぇーなぁ〜〜」
と、本気で思った。


つくづく思ったが、今回は本当に行って良かった。
今まで知らなかった義援金の話や被災者の格差の話が聞けて本当に良かった。
こんなのは現地に行かなきゃ絶対に分からないことだ。

コシタさんが行ってたけど、

これじゃぁ生き地獄だ

と‥。


内陸の俺たちには分からない壮絶さがそこにはある。

どうせ支援金使って沿岸の為に使うなら、こういった人達の為に使わせてもらえば
その人が「前に前に進む姿」がありありと見える。
皆の支援金が人の人生を変えることになる。


この仕事して来て良かったな。って本気で思った。
高橋君やコシタさんにも会えて、そして大事な人生にも絡ませてもらって
俺は本当にラッキーだった。

本気で動いたお陰で、素晴らしい人達にたくさん会えた。
金じゃ買えねーわ、こりゃ。
本当に俺はラッキー。

高橋君にくっついてた学生さんに
漁師のコシタさんが、こう言ってた。


揉まれろ!揉まれろ!人さいっぺー揉まれろ!!!

そしたらな、つえぐなっから!(強くなるから)



と。
勉強が人を育てるんじゃねー。人が人を育てるんだ。とね。

このヒョロヒョロピーの学生もコシタさんに揉まれたら
立派な男になるであろう未来が見える(笑)

「いづでも来いー、船さ乗せでけっから。
色んなどごさ連れてって、色んな人さ会わせでけっから」

と。海の男は優しいね〜〜〜〜。勉強になった!でも海の男になんねーけどな!



はい、今回のレシートタイムぅぅぅぅぅ〜〜〜


「カゴ」50個
e0080069_6551714.jpg


75650円

「筒」20本

e0080069_18224211.jpg


35700円

燃料代

e0080069_21193825.jpg


250km走って

2677円

合計 11万4027円

今回支援金も全部使い切ったので、借金って形ですね(笑)

また支援金が溜まるのを待とう!!
まぁ無くても走るけど。

金はなくてもマルツは走る〜〜〜♪ 今動かないでいつ動くんだってね〜〜ヽ(´ー`)ノ


最後に今の安渡漁港

e0080069_2205324.jpg


e0080069_221953.jpg


e0080069_2213517.jpg



目を背けるのも一つ。

何かをしたいと思うのも一つ。

何かをするのも一つ。

今の生活を充実して生きるのも一つ。

選択肢はどれも間違いじゃないね。
[PR]
by moririncho | 2012-05-01 06:13 | 東日本大震災 | Comments(6)


カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
ファン