マルツ横丁(みんなのマルツ工房)


岩手の新名物登場! ゆるゆる系お土産デザイン「マルツ工房」公式ブログ。岩手のご当地Tシャツはマルツ工房。オリジナルブライダルグッズも作ってます!
by moririncho
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のコメント
マルツなリンク
マルツ代表吉田つとむのファンキーな日常です。

ついにネット販売開始!!

お世話になってるフランス雑貨のお店

オリジナル鉄瓶を作ってる友達の会社です。



フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

カテゴリ:東日本大震災( 32 )

あの日から2年

もうね、最近はねあれだね ネット社会

ブログモリリンチョにこのマルツ横丁にmixiに

今はよしだつとむのFacebookマルツ工房のFacebookと更新更新でワケが分かんなくなって参りました。

そんなわけでFacebookやモリリンチョにも載せた

こちらの記事のリンクを貼らせてもらいます。

なんだかんだでもう2年。
あっという間のような遠い遠い過去のような‥
現実感も無く不思議な気持ちでいっぱいです。

e0080069_0211468.jpg


e0080069_0352778.jpg


e0080069_0214318.jpg


e0080069_0354374.jpg


e0080069_036554.jpg


e0080069_0221544.jpg



ここでエラそうなきれいごとも言う気も無いけれど、

沿岸の人や沿岸に縁のある人が沿岸の事を思うのは当然。
内陸の人がそれと同じテンションで沿岸の事を考えるのは不自然。
そこに罪悪感を感じる必要は無い。
しょうがないんだもん。

でもこうやって思い出したりしたら
「なんか出来ることあるかな?」
ってちょこっと考えるだけでも何かが前に進む気がする。


自分が生きてる人生でなかなか関わる事が出来ない大きな事件。

こんな時代に産まれて、この岩手に居るってのは何かの意味があると思うので
知らんぷりもいいけれど、
なんだかちょっとやってみるってのもカッコいいんじゃね?
なんて思った3月11日でした。



e0080069_0364179.jpg



3月11日大槌町岩盤浴のGORORINさんにて
[PR]
by moririncho | 2013-03-14 00:31 | 東日本大震災 | Comments(0)

皆さんへの報告

ついにダルマ篭100個配達〜〜〜〜〜〜
ヽ(´ー`)ノ


待ちに待ってたダルマ篭が先日ついに入荷となり,
昨日大槌まで配達して参りました。

e0080069_2235929.jpg


岩手の沿岸の漁具屋さんから特別に分けていただきました。
本当は港付近の倉庫とかに置きたかったのですが‥知ってる方もいるとは思いますが、
漁具の盗難や嫌がらせ等、悲しい事件も起きておりますので、
今回は漁師さんのご自宅へ配達することに。漁師さんの名前、写真等も今回は伏せさせていただきます。

現在は荒れ地と貸したかつての住宅街。

e0080069_22352299.jpg



一階は思いっきり被災して瓦礫やら魚やらが満載で臭くて大変だったらしい。

e0080069_22425314.jpg



旦那さん、弟さん、おじいさんと自分の4人でダルマ篭を運ぶ。
しかし沿岸の人はフレンドリーというか、元気というか、いい人!
楽しい! 自分はずっと土木建築の現場で十数年働いてたので
なんだか現場のおじさん達と話してるような懐かしさ。

やっぱりあった虎舞!!

e0080069_22424264.jpg



お父さんかな?が描いたカジキ
e0080069_22422924.jpg


いいねー。

ここで本当に色んな話を聞きました。
波に追われて最後の最後に避難したので、
彼らより遅れた人は全員亡くなったそうです。

地震の後に瓦礫の中から発見されたたくさんの遺体の話、
復興や義援金の美味い話に飛びついて結局損をする話、
ワカメ漁の大変さ、ハエナワ漁の仕掛け準備の大変さ、
税金や義援金のトリック、漁師同士の足の引っ張り合い‥etc‥

その中でも一番テンション上がったのは

カジキマグロの突きん棒漁の話!!

今度連れてってくれるそうなので、これは本当に本当に楽しみ!!
動画撮ってくる!!

これがその突きん棒

e0080069_17192757.jpg



うーーん、楽しみ!


結構漁師さんの家で時間を過ごさせていただきました。
この逆境の中、もう「やるかやらないか」の選択しか無いんだな。
何にもしねーか、また1から気合い入れてやるか。
ある程度の年齢になってからのスタートは本当にしんどい。
街や人が復興してくのはまだまだこれから。何年も何十年も掛かるんだろうな。


おれはもう「やれるだけのことやってください」としか言えねーな。

頑張れとも言えないし、適当に遊んでくださいとも言えないしな。
とにかく自分の足で進んでもらうしかない。


帰りは釜石鈴子の
こんとき
に行ってラーメンとカレーのセット!

e0080069_22431856.jpg


e0080069_2243496.jpg


いや、実は全然期待してなかったのだが‥ めちゃ美味かった!


はい、今回のカゴ代

e0080069_22415357.jpg


283,500円


燃料代

e0080069_22432555.jpg


2,663円


合計 28万6,163円


まだまだ支援金の残りはあるので、漁師さん等に使って行きます。

マルツ工房支援金システムは無くなりましたが、
復興グッズ(沿岸グッズ)は無くならないので、その売り上げを元に
俺は走り続けます。

最後に今回のプロジェクトに関わったみなさんへのメッセージです。

e0080069_18342270.jpg



皆さん本当にありがとう。世の中まだまだ捨てたもんじゃねーなー

みんなの熱い思いが集まって火の玉みたいになって、
色んな事を可能にしてくんだなー
って思いました。
力を貸してくれてありがとう。



本当にありがとうございました。



代表 吉田つとむ
[PR]
by moririncho | 2012-09-13 18:37 | 東日本大震災 | Comments(2)

大槌保育園に積み木セット配達完了!!

あっつぅぅぅぅ〜〜〜 (;´Д`)A



e0080069_14533319.jpg


いやぁ〜〜、40歳過ぎてようやくエアコン付きの車に乗れるようになりました
マルツ工房代表つとむっちです。

それまではクソ暑い車に乗って、意識が遠のきそうになりながら
毎月福島まで下道でかよったりと、むちゃくちゃ辛い思いをしてましたが、
文明とは素晴らしいですね。
ちなみに新事務所にもエアコンは無く、扇風機2台がフル稼働です。

さてさて昨日は大槌へ。


デザインの仕事も依頼されている大槌保育園さんに

カプラ

という海外の積み木セットを届けに行ってまいりました。
ちょっとこちらの保育園のことは知ってる方も多いと思います。
園長先生の八木澤さんの書いた本が何冊か出ています。
何十人もの子供を抱えての避難。
避難後の悲劇。その後背負う事になった十字架‥
すさまじい経験をしながらも仮設で移って来た保育園ではみな元気。


e0080069_14472421.jpg



ぐわーーー!!気持ち良さげぇ〜〜〜

自分も全裸になって保母さん達に水を掛けてもらいたい衝動を抑え、
まずはお仕事。

e0080069_14492857.jpg


はい、1,000ピースのカプラぁ〜〜!!

e0080069_1450025.jpg


ちなみにわたくし、子供を見ても特別可愛いとも思いません(笑)
あー、楽しそうだなーとは思います。

と、強がってみたもの‥ きゃ‥ きゃわゆい!!!!
e0080069_14502932.jpg



今回の支援も確実に使われて、確実に役に立つもので、未来があるので
なんだかいいことをしたなぁーと浮かれ気分になりました。

そして近所の雑貨&岩盤浴のGORORINさんへ

あまりに天気が良いのでターコイズのデカ虎Tシャツの写真を撮っていただきました。



はしゃいでます。
e0080069_1453588.jpg



その後、釜石の漁具屋さんに行って、様々な漁具の値段を調べてきました。

スラスター?
e0080069_14544473.jpg


バッテリー
e0080069_14552139.jpg


アンカー
e0080069_14554826.jpg


救命胴衣
e0080069_1456854.jpg



ダルマ篭を買った残りの支援金で他の漁師さん用にも何か支援しようと思ってました。


と、物色した後、昇華のラーメンを食って盛岡に戻り、

さんさ会場で出店を出してるカラコマさんを冷やかしに行く

キヨちゃんは緑のデカトラTシャツ
e0080069_14583826.jpg


自分はと言うと‥ あれ?
e0080069_1459391.jpg


すみません、祭りなので「和」でキメてみました(笑)

せっかくなのでキヨちゃん手伝うよ〜〜〜などといいながら‥

e0080069_15107.jpg


遊んでるだけやんけーーー!!!


とっても愉快な一日でした。

e0080069_1513557.jpg


ディスクノート小原くんにデザイナー金谷さん
(盛岡モリアゲ宣言の話は金谷さんがマルツ工房に振ってくれた)


はい、今回の支援金使用です。


カプラ1,000ピースが普段5〜6万のやつが安売りで

29800円

カプラ、デザインブックが3,315円


大槌往復で燃料代が1,968円! 安っ!!

往復約250km。マーチは素晴らしく燃費が良く可愛いやつです。
エアコン付けてこの燃費は凄いね。リッター17kmぐらいかー。

e0080069_153235.jpg



よって
合計 35,083円

となりましたぁ〜〜〜 ヽ(´ー`)ノ

支援金を使うまではまだまだ走りまくりまっせ〜〜〜

まぁ支援金システムが無くなろうが、沿岸に行く頻度は変わらないと思うけどねー

大事な事は「忘れない」ことですねー。
偽善ではない真っすぐな気持ちで走り続けれればいいな〜〜〜。
[PR]
by moririncho | 2012-08-02 15:12 | 東日本大震災 | Comments(6)

大槌漁師支援プロジェクト

e0080069_10553333.jpg



先日行った大槌で色々見えて来た事実。
行って話さねーと見えない事実。

俺には行政とか漁協とかそうゆことが上手く説明出来なくて
申し訳ないんだけど、簡単に説明すると‥

家が被災した方は、その証明が出来ると何かしらの義援金が降りる

とね。次のパターン。

職場の施設から実家から何から全部流されて一文無しになったけど、

住民票のあるアパートが被災しなかった為に義援金が降りない

人も居ると。
システムに詳しくてキチンと申請して、もらえるものをもらってる人ばかりではなくて
「全然何ももらえない」人も数人居る。

漁協さんのシステムが良く分からないけど、
震災前に大槌の漁協が破綻してたらしく、
大槌の漁協関係には全然お金が回らないらしい。

まぁ細かい事は抜きにして、

家以外何から何まで流されたけど金が無くて仕事道具が買えない

漁師さんが居るっつーわけ。

前回はそうゆう方の支援で行ってきたわけだけど、
乗りかかった船っちゅーか、ご縁っちゅーかね、
「物を届けました。はい終わり〜〜〜 チャオ〜〜」
では無くて、関わってしまったので、これからも支援を続けて行こうと。


そしてもっと簡単に言うと

このダルマ篭ってのを一杯揃えたいわけ。


それで漁師さんが飯を食えて生活出来て、
その人の人生を助けることになるわけ。
お金をたくさんもらってのんびり暮らしてる漁師さんも居るかもしれないけど、
そうでない人と数人会ってしまった。

なんとかそうゆう人達をマルツ工房で支援して行きたい。

この話を持って来たのは花巻市の高橋 博之くん。
口先だけじゃなく実際に動いて沿岸に入り込んで頑張ってる彼。
ただのイメージアップだけの行動だったら俺も絶対に賛同しないが、
本気で動いてるしもう県会議員じゃないからね(笑)

なんかいい奴だったから賛同することにしたっす。


さてさて実際は募金というワケには行かないだろうから、
大槌漁師さんの支援目的のグッズか何かを作って
その支援金全てをこの「カゴ」を買う事に回そうかと考えてます。

まだアップしてませんが、前回で支援金を全て使い果たしてしまい、今はマイナスになってしまったので

ちょっと急ぎで何か作って支援金集めます。

期間も決めて今回ばかりは募金も受け付けるかな。
名前、金額等全部ネットに公表しちゃいますが‥。

もしかしたらただの無駄撃ちになるかもしれないが、
取りあえず一人でもこの呼びかけに心が反応してくれたら嬉しい。


皆の支援金で買った漁具のお陰で

その漁師さんがたくさん魚が捕れて、数年後にでも、
「お陰で今は楽しく生きてますー!!」
なんて言われたら最高じゃねーかな?



「あの大槌のこの海産物は俺たちが支援したから食えるんだぜーー」とか
「この寿司な、おれの支援のおかげで食えるの」とかね


自慢していいと思う(笑) 楽しいじゃんな。

マルツ工房としてもこのプロジェクトを早めに動いて行きます。
若い人間や、地元の漁師さんとも連携して進めて行きます。

ちょっとでも「怪しい」「うさんくさい」匂いを感じたら
絶対に商品は買わない方がいい。
「こいつは嘘つかねーな」と賛同してくれる方はぜひとも協力してもらいたい。

俺が口だけの男だったらそのうち絶対にメッキは剥がれるし
誰も俺について来ないからさ、皆さんの目で判断してもらいたい。

このプロジェクトは

たった一個の網や篭が人の人生を変える


と思いながら進めて行きたいと思います。
心が少しでも熱くなった方はぜひよろしく!! イェイヽ(´ー`)ノ


大槌漁師支援プロジェクト

略してORP! なんかかっこいいね!


三陸だるま篭プロジェクト SDP!
大槌だるま篭プロジェクト ODP! なんでもいいよ!
[PR]
by moririncho | 2012-05-03 08:27 | 東日本大震災 | Comments(4)

大槌漁具配達プロジェクト完了(人を育てる力)

漁具配達終了〜〜〜〜ヽ(´ー`)ノ

e0080069_20434952.jpg


気が付けば、4日連チャンで沿岸に来とるの!

そろそろ3回に1回ぐらいは目をつぶって沿岸に着けるかも。


スピード命のマルツ工房も今回は手間取ったな!
だって漁具買ったことねーもん!「筒」って言われてもなんの筒かわかんねーもん!
現物見た時はバズーガかと思ったぜ。


今回の大槌の漁師さん支援に至った経緯は
花巻の「高橋博之くん」(元県会議員か何か)がたまたま知合いで
facebookで繋がってたわけ。

e0080069_1827974.jpg

写真左からマルツ、コシタさん、高橋くん。


彼はずっと被災地に泊まり込んで、沿岸の現状を肌で感じようと
本気で動いてる男。
まぁ。口先だけじゃねー実際に動いてる男ってわけだ。
そんな彼がネット上で

「大槌で仕事道具数千万円分全部失って漁具も買えない漁師さんに誰か漁具を支援してくれませんか」

的な記事をたまたま見かけた。
黙って様子を見てたら、誰も本気で動く気配が無かったので、

「俺が買えばいいだけじゃねーか」

と思い、挙手させてもらった。まぁ、ただ単に痺れを切らした。と(笑)
こうゆうのはスピードが命。
漁師さんに一日でも早く漁具が届けば、一日でも多く現金収入が増える。
いつも24時間で揃えれたのに、今回は‥

漁具が全然分からなかった orz

くはーーーー! 手間取った!!

でもしっかり届けてきました。

e0080069_18234042.jpg



e0080069_18323079.jpg


仕事道具を一切合切流されてしまい(数千万円分)、それでも

住んでたアパートが被災しなかっただけで、全く義援金も出ず

家族を養うにも生きてくだけでも精一杯な状況に。
車、船、漁具、仕掛け等揃えるのにまた数千万。

それでもめげねーコシタさんはすげーカッコいい男。

e0080069_18332716.jpg



「やっとこれで魚が捕れる。ありがとう!」

と言われ、
「もっと、こうゆう本気の人の力になってやりてぇーなぁ〜〜」
と、本気で思った。


つくづく思ったが、今回は本当に行って良かった。
今まで知らなかった義援金の話や被災者の格差の話が聞けて本当に良かった。
こんなのは現地に行かなきゃ絶対に分からないことだ。

コシタさんが行ってたけど、

これじゃぁ生き地獄だ

と‥。


内陸の俺たちには分からない壮絶さがそこにはある。

どうせ支援金使って沿岸の為に使うなら、こういった人達の為に使わせてもらえば
その人が「前に前に進む姿」がありありと見える。
皆の支援金が人の人生を変えることになる。


この仕事して来て良かったな。って本気で思った。
高橋君やコシタさんにも会えて、そして大事な人生にも絡ませてもらって
俺は本当にラッキーだった。

本気で動いたお陰で、素晴らしい人達にたくさん会えた。
金じゃ買えねーわ、こりゃ。
本当に俺はラッキー。

高橋君にくっついてた学生さんに
漁師のコシタさんが、こう言ってた。


揉まれろ!揉まれろ!人さいっぺー揉まれろ!!!

そしたらな、つえぐなっから!(強くなるから)



と。
勉強が人を育てるんじゃねー。人が人を育てるんだ。とね。

このヒョロヒョロピーの学生もコシタさんに揉まれたら
立派な男になるであろう未来が見える(笑)

「いづでも来いー、船さ乗せでけっから。
色んなどごさ連れてって、色んな人さ会わせでけっから」

と。海の男は優しいね〜〜〜〜。勉強になった!でも海の男になんねーけどな!



はい、今回のレシートタイムぅぅぅぅぅ〜〜〜


「カゴ」50個
e0080069_6551714.jpg


75650円

「筒」20本

e0080069_18224211.jpg


35700円

燃料代

e0080069_21193825.jpg


250km走って

2677円

合計 11万4027円

今回支援金も全部使い切ったので、借金って形ですね(笑)

また支援金が溜まるのを待とう!!
まぁ無くても走るけど。

金はなくてもマルツは走る〜〜〜♪ 今動かないでいつ動くんだってね〜〜ヽ(´ー`)ノ


最後に今の安渡漁港

e0080069_2205324.jpg


e0080069_221953.jpg


e0080069_2213517.jpg



目を背けるのも一つ。

何かをしたいと思うのも一つ。

何かをするのも一つ。

今の生活を充実して生きるのも一つ。

選択肢はどれも間違いじゃないね。
[PR]
by moririncho | 2012-05-01 06:13 | 東日本大震災 | Comments(6)

ピースいわて大盛況〜〜〜〜!!


e0080069_81458100.jpg



中目黒 ピース岩手復興市 は大盛況〜〜〜〜〜〜

 とても書ききれないのでこちらに詳しく書きました!

来てくれたたくさんの方々に感謝

そして ピース!

e0080069_81761.jpg


e0080069_8173641.jpg


e0080069_818685.jpg


e0080069_8182128.jpg




モリリンチョにて更新しておりますのでよろしくです!

facebook Twitter mixi も同時進行で更新してますのでそちらもチェックよろしく!

ピース!
[PR]
by moririncho | 2012-04-07 08:20 | 東日本大震災 | Comments(2)

それぞれの311


昨日は人生で最も衝撃を受けた場所に行ってきました。

e0080069_89259.jpg


現在はこうですね。

e0080069_893785.jpg



くわしくはこちらに描きました。


そして4月29日に山田町で開催される36スタイルさんのレースの参加品を渡してきました。

ついに禁断の「波の絵」を入れました。
レース出場者は内陸や県外の方々なので思い切って自分の思いを描いてみました。


e0080069_8125193.jpg




それそれの思いの311。


みなさんの思いを背中に乗せて走っている以上、
やれるだけのことを探して海へ向かって走り続けます。

e0080069_8144336.jpg



悲しみは共有出来ないが、
立ち上がろうとしてる人の後押しはもしかしたら出来るかもしれない。

エラそうな薄っぺらな「嘘」だけは付かないように。
言葉だけの人間にならないように、
これからもマルツ工房は走り続けます。
[PR]
by moririncho | 2012-03-11 23:07 | 東日本大震災 | Comments(0)

沿岸虎舞グッズ制作記

むっずかしぃ〜〜〜〜!!


内陸の人の為の支援グッズもいいけれど、
沿岸の人が着れる復興Tシャツも作りたいな。

っちゅーことで新作を開発しております。

実は虎舞を一度も観た事ないので、
「勘」で描いてましたが、沿岸の人にとっては「ソウル」でもある虎舞。
イラストに違和感があるとマズいので何度も何度も描き直しては沿岸の友達に見てもらい、
駄目出しされては描き直し‥

今日は釜石出身のキヨちゃん(マクロビスイーツのカラコマ代表)
と一緒にココスでお絵描きしました。

本物持って来てくれた(笑)



e0080069_19592422.jpg

「こうなるんですよー」
e0080069_19523885.jpg


だははははは!ココスの駐車場でおっさん二人が何しとんねん!

その後何度も何度も書き直し、以前のこれから
e0080069_19541454.jpg


少しずつボディを修正

e0080069_19552736.jpg


e0080069_19544119.jpg


これがユルくて好きだ!
e0080069_1955985.jpg



虎舞ファンの皆様!しばしお待ちあれ!!

これで岩手の沿岸を全国にアピールして目をこっちに向けさせるのが目標!!
そしてマルツ工房がそれに乗っかる(笑)



そしてやっと完成した沿岸向け復興Tシャツの

ピースインユーシリーズ!!

e0080069_2162433.jpg

こちらTシャツ

e0080069_2163713.jpg

こちら七分袖!

支援で行ってる沿岸で聞いたのは
311が入ってなければなぁ〜〜 とか
海を連想させるのは見たくないなぁ〜〜

っつーことで、どうしたもんかと思って作った
ピースインユーTシャツ。311は入っていません。

自分の中での「平和」をイメージしてみました。
あの時とはかなり状況は変わって来てると思いますが、
「幸せは自分の心の中にある」ってメッセージが込められています。

外ではなく自分の中にある。と。

不幸って思えばきりが無い。被災してなくても、
給料が安い。隣近所と上手く行かない。息子が言う事聞かない。
上司が嫌い。仕事がつまんない。etc etc‥

仕事があるだけありがたい 家族が居るだけありがたい

考え方一つで「ピース」は心の中で発見出来ると思うのです。

沿岸の人の悲しみや絶望感虚無感は内陸の俺には分かるはずもなく
偉そうな事や推測も出来ないけど、これは、
少しでも「あ、今平和でありがたいな」って気持ちが心の中に芽生えてくれたらな、
という勝手な思い。
各被災地でたくさんの人から壮絶な話をたくさん聞いて、今の環境は悲惨だけど、
「心に平和が訪れてくれればな」と自分が勝手に思っただけ。
「心の平和」を見つけて、過酷ながらも「でも、幸せだな」って思ってくれる人が増えてくれればな‥と。


少しでも、考え方だけでも「楽」になって、心のストレスが減ってくれればなー



ま、これ着た人が「ほっこり」した気持ちになってくれればいいやね。
[PR]
by moririncho | 2012-01-19 21:46 | 東日本大震災 | Comments(0)

大槌和野仮設とピストル画像

詳しくはこちらにも書きましたが、


先日仕事前に一発

大槌の恵水講の和野仮設住宅

へ、布団乾燥器一個を届けてまいりました。



大槌北小学校の校庭には仮設の店舗がたくさん出来ててビックリ!!





あの時はこうだったんだよなぁー。





ここまでキレイになるとは想像出来なかった。
車とか縦に地面に刺さってたもんな。



さてさてそんな大槌の知合いのTミちゃん。
あの日お母さんを助けに車で家に向かってる最中、
前(海方面)から津波が襲って来て、
お母さんを助けられなかった凄まじい過去を持ってる彼女。

そんなTミちゃんはめちゃ明るくて、超いい子。





今回は一人暮らししてるお父さんのお家に布団乾燥器1台を届けて来まんした。
こちらも知合いのYちゃんからの善意の寄付です。ありがとー。
仮設は結露が凄くて布団が濡れて、それが乾かなくて不快な思いをされてる方も多そうです。
なんとか早めに届けたくて今回は布団乾燥器1台のみの配達。

和野仮設



かなり大きな仮設群ですな。



住宅メーカーさんが作ってくれた仮設住宅。
屋根が三角でもう少し高ければ嬉しいなぁ~~

お父さんのお部屋へお邪魔します。

はい、しっかり届けて来ました。





マルツ工房に出来る事はこうやってちょこちょこ動く事と
「愉快なデザイン」なので、沿岸のソウルでもある

虎舞グッズ


を完成させて展開してゆこうと計画中です。




いかんせん、一度も虎舞を見た事も無いし、youtubeだけの情報なので間違いだらけ。
最近は毎日毎日「虎」を描いております。
これが話題になって沿岸が盛り上がってくれれば嬉しい。
沿岸の方もう少しお待ちを。ちゃんと虎舞を描きますので。


しかし沿岸に行けば行く程、文化の違いというか色んな温度差を感じてガックリ来ることもあるけれど、
おれは沿岸の人間でもないし、分からないものは分からないので、
お互いのいいとこ出し合って「共存」して行ければいいですな。

バイクはバイクの良さ、車は車の良さがあるもんね!


そんな時に嬉しいハプニング!
なんと

竹原ピストルの動画にマルツ工房Tシャツが出てた!
しかも思いっきり!

マルツ工房と竹原ピストルのコラボは

こちら!!

e0080069_181565.jpg


全開で写っとる~~~嬉ぴぃ~~

今年もガシガシ遊びまくって、ガシガシ仕事しまくるどぉ~~~



はい!いつものレシート



距離数250km





ガソリン13リットルで1,778円

今回は支援金1,778円使用(笑)

マーチ君はリッター20km近く走る!!!最強マシン!沿岸往復仕様!!


軽~~い感じで沿岸支援も続けてゆきます。
皆さんもこのブログを読んで、

「一緒に沿岸に行ったつもり」

になって行ければこれ幸い。あーこりゃこりゃ。
[PR]
by moririncho | 2012-01-11 17:53 | 東日本大震災 | Comments(2)

今年最後の配達

またもや行って来ました沿岸へ!!

今回は住田→陸前高田→大槌→山田町

くわしくはモリリンチョにて。

e0080069_11551435.jpg


こちら後で改めて更新いたします!!

山田の仮設の飲み屋は良かったなぁ〜〜


e0080069_11563696.jpg


e0080069_11565147.jpg




はい、今回のお会計~~



走った距離325kmで燃料が29.8リットル


軽油3366円


ストーブ4台とホットカーペット4枚、ホッカイロ数十個で




45663円

前回が79,182円で足すと

125,845円

という感じです。みんなのおかげでここまで出来ました。
来年も再来年もその先も支援は続けて行きたいと思います。
必要とされてる限り。
[PR]
by moririncho | 2011-12-30 11:57 | 東日本大震災 | Comments(0)


カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
ファン