マルツ横丁(みんなのマルツ工房)


岩手の新名物登場! ゆるゆる系お土産デザイン「マルツ工房」公式ブログ。岩手のご当地Tシャツはマルツ工房。オリジナルブライダルグッズも作ってます!
by moririncho
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
マルツなリンク
マルツ代表吉田つとむのファンキーな日常です。

ついにネット販売開始!!

お世話になってるフランス雑貨のお店

オリジナル鉄瓶を作ってる友達の会社です。



フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

カテゴリ:プロフィール( 5 )

支援活動記事


盛岡タイムスさんに載せていただいた記事を
編集してポスターにして東京イベントで使いました。

e0080069_12382293.jpg

[PR]
by moririncho | 2011-05-05 12:37 | プロフィール | Comments(0)

震災後の活動


この間エイベックスイベント用に作ったプロフィール
こちらもアップしときます。

e0080069_1631617.jpg

[PR]
by moririncho | 2011-05-01 16:30 | プロフィール | Comments(0)

個展用プロフィール


そういえば前回からプロフィール途中になってましたね(汗)
確かブラジルに行ったとこで終ってたような‥

その後はあまりに長くなるのでいつか本にでもしましょう!!

といわけで簡潔にした個展で使ったプロフィール添付します。

e0080069_1235385.jpg


思えばバカな人生だなぁ〜〜〜

この先いったいどこに向かって行くのでしょう(笑)
まぁ楽しく生きてることだけは確かだな。
こんなわたしで良ければ嫁さん募集中。
[PR]
by moririncho | 2010-08-14 12:01 | プロフィール | Comments(12)

いざアメリカへ!

プロフィール第2弾

東京バイト生活(18〜19歳)  
     
  日本一周後、次はアメリカに行くことを決める。
  (外国はアメリカぐらいしか知らなかった!)
e0080069_14212918.jpg


  給料が高けりゃ仕事はなんでも良かったので
  関東へ出稼ぎに。
  一ヶ月の出費は衣食住全て合わせて3万円で抑えると決めて、
  ひたすらの極貧生活!
        
  生活用品は粗大ゴミから頂き、
  食費は一ヶ月一万円以内。(ほとんどが野菜炒め)
  週末はひたすら友達の家にご飯を食いに!
        
  哀れに思ったのか、出稼ぎに来てたタイ人やブラジル人が
  よく晩飯を食わせてくれました。。
  出稼ぎ外国人に食わせてもらう日本人‥ 渋いなぁ‥。 
  
  友達の誕生日に思い切って吉牛をおごり、(初めての外食)
  その一個の牛丼の半分を食ってしまい、
  あまりの貧しさに泣かれる。

  3交代の仕事を1日に2交代分やらせてもらって、数ヶ月で130万貯める。
   
  実はバイト中も劇薬のドラム缶をフォークリフトでブッ刺して大騒動になったり、
  搬入用エレベーターをぶっ壊したりと相変わらず。
 
  バイト後帰省。
  偶然に中学校の同級生と岩手の海で再会。
  聞くと彼は今はアメリカに住んでるという!!
  
  チャーーンス!!
  ここぞとばかりに荷物を抱えて彼の元へ転がり込むことにする。
  

数ヶ月後アメリカへ。

  
  ちなみに彼とは友達というよりは知合い程度(笑)

  オレゴンについて早々、人ん家のガレージに
  アンティークのハーレーっぽいのを発見したので、
  いきなり自宅へ押し掛け、地元バイカーと友達になる。
 
  写真中央の彼が1946年?のインディアンに乗るスティーヴ。
  毎日のように彼の家に遊びに行って、(呼ばれてはいない)
  バイクの話を通じて英語を覚える。


  彼の紹介で地元のハーレー屋から1981年式のショベルヘッドの
  1000ccのハーレーを買い、自分で塗装していらない物を全て取っ払い
  チョッパーにする。

  当初は三ヶ月だけ滞在の予定が、なんだかバイクで旅に出たくなり、
  テントと寝袋を買って

  アメリカ一周の旅へと!!
   
  の、はずが‥

  なんと大寒波襲来!!

   
  アメリカは一年中夏かと思ってたので‥(ハワイと勘違いしてた)

  何の計画も無かったのでとりあえず
   

  ノリでブラジルへと!
 (暖かいと思ったから。←リオのカーニバルのイメージ)
[PR]
by moririncho | 2008-05-08 16:49 | プロフィール | Comments(8)

吉田つとむの激しい日々

そろそろマルツ工房代表「つとむちん」の正体を明かして行こうかと‥

e0080069_148371.jpg


最近TVや雑誌の取材も多いので手間を省く為に
これから少しずつプロフィールを公開してゆきます。

昭和4○年 盛岡生まれ

   145センチの母から4000g近い巨大児として産まれる。   
   親の都合で転々とする。幼稚園は二つ、小学校は三カ所変わる。

高校時代

   やりたい放題の3年間(笑) 先生ありがとうございます。
   女教師へのセクハラは当たり前でした。今だったら捕まってるなぁ。
   あまりに元気だったので、卒業生代表に(笑)
   最後の答辞?では歌を唄ってバカ受けしたのは覚えてる。
   名門盛岡工業ラグビー部だったけど、
   ここでも好き放題(笑)
   
   当時の監督から「お前は乞食になるか大物になるかどっちかだ」
   と宣言されました。

社会人
   
   ラグビー社会人実業団のチームに入る。
   ここでもあまりにやんちゃ過ぎて、
   1 まず僕だけ寮の部屋を換えられる(同室の先輩が手に負えなくなって)
   2 減給される。(ちょっと問題起しまして) 
   3 職場も変えられる(上司にひんしゅく買って)

   そんでもって最後はキャプテンと殴り合いの喧嘩をする。
   
   どうも毎日タイムカードを押すって事に慣れなくて
   「大工になりたい」という理由で退社。
   サラリーマンやったのは後にも先にもこの10ヶ月のみ。
   作業服のまま、大卒しかいないコンピュータールームに
   ホフク前進で忍び込んでお姉さん達に遊んでもらった事だけは楽しかった。


北海道へ。

   所持金2万円を持ってバイクで北海道へ。
   ラグビー部の同期の部屋に三ヶ月居候。
   内装工やお土産の配達をしながら生活。
   友達の米を全部食ったり彼女からもらったチョコも全部食って
   怒られる。
   本当にそのときは友達に迷惑をかけた。今でも申し訳ないぐらい。

   函館生活はあまりに楽しくて、函館の友達は今でも親友。
   その後も3年置きぐらいには訪れて地元の友達の家に居候。

日本一周へ。

   バイクでの旅があまりに楽しかったので「日本一周の旅」へと。
   3千円ぐらいのテントに寝袋を持って半年放浪。
   
   「全野宿、もしくは他人の家に泊まる」

   というずうずうしい目標を立てて日本列島の沿岸線全制覇。
   北海道は知床岬まで歩いて行き、旭川では土木作業員
   鹿児島では海亀のガードマン、沖縄西表島ではサバイバル生活をする。

   雨の日はテントの中でカッパを着て寝る。朝は一面水びたし。 
   結局40人近い方の家に居候した愉快な旅だった。
   
   画家、ミュージシャン、犯罪者、旅人、たくさんの友達に出会い
   それまでのステレオタイプな考えから180°変わる。
   視野がガッツリ広がって、人生の基礎となる「自由」な考えになる。

   それからは完全にドロップアウト。

   自由を求めて、放浪生活へ。
   「ボヘミアン」「エグザイル」「バガボンド」「シーガル」etc....
   様々な呼ばれ方をされました。
   
   次回はいよいよ海外へ!

   
[PR]
by moririncho | 2008-02-29 13:45 | プロフィール | Comments(24)


カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
ファン