マルツ横丁(みんなのマルツ工房)


岩手の新名物登場! ゆるゆる系お土産デザイン「マルツ工房」公式ブログ。岩手のご当地Tシャツはマルツ工房。オリジナルブライダルグッズも作ってます!
by moririncho
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
マルツなリンク
マルツ代表吉田つとむのファンキーな日常です。

ついにネット販売開始!!

お世話になってるフランス雑貨のお店

オリジナル鉄瓶を作ってる友達の会社です。



フォロー中のブログ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

FREE TIBET

やっぱ起きたか‥

今回はあんまりおもろい話じゃなくてごめんなさいよ。
ブログモリリンチョにも同じ記事を載せました。
少しでも数多くの人に知ってもらいたいなぁ〜と思ったものですから。
モリリンチョにコメントしてくれたみんなありがとうです。



土曜日のニュースで知りました。


チベットのラサで暴動


よく我慢してるな。いつか大変な事になるのでは‥と思ってました。
内モンゴル自治区に新疆ウイグル自治区。
いい加減彼等も爆発するのでは‥ と思います。


e0080069_8583060.jpg



ネパールから一週間かけて悪路を抜け、
タルチョが舞う荒野を駆け、
5000m級のヒマラヤを越え、

やっとの思いで辿り着いたラサ。

一面の荒野。
馬車に乗る人達。トラクターを改造した車。
ヤクの毛皮で作ったワイルドな洋服。
木と土と石で出来た家。

70年代のヒッピーが憧れて目指した理想郷のラサ。

ところが実際そこは
近代的なビルが凄まじいスピードで立ち並び
漢民族は高級車に乗り
若者達はミニスカートにアイポッドにナイキ。

その横でズタボロの服を着て五体倒地するチベット人。
「オンメニパニフム」と唱えながらマニ車を回す老人。

彼等はダライラマの写真を持つ事も許されない。

彼等がどんなひどい事をされてきたかは、
たまにテレビや雑誌なんかで目にした方も多いはず。

むちゃくちゃだよなぁ〜。
殺されまくってるし、寺なんかぶっ壊されまくってるもんなぁ〜。
ラサの街は中国語の看板ばかり。 

そして彼等が五体倒地で何週間も何ヶ月もかけて行く

聖地カイラス山

旅人もなかなかハードで行った人は少ない伝説のカイラス。


そこに鉄道を通すんだってさ(*´Д`)=з

北京から?上海から?
それはちょっと忘れちゃったけどさ、
アマゾンのジャングルにコンビニ作るみたいなもんじゃんよー。

エベレストにロープウェイみたいなね!

スフィンインクスの目の前にマックだかケンタッキーがあったのはビックリしたが。

今のおいらには偉そうな事は言えないけど、
この時代いい加減、支配するのはヤメたらいいんじゃないかと。
チベットの文化遺産も伝統も無くなってしまうね。
チベットの言葉を話せない若者も増えるだろう。

人々の自由を奪うのはもういい加減にしたらいいんじゃないかと
偉そうに思ってしまう。

ちょっと今回はクソ真面目でおもろくないモリリンチョになってしまいましたが
俺たちが毎日愉快に何不自由無く生活してる同じ時に
こうやって不自由に生きてる人達が居る事をちょっとでも伝えたくてね。
ちなみに昨日も遊びまくって最高に楽しかったっす。←説得力無し


FREE TIBET



チベット自治区の彼等が
そしてダライラマが自由になる日を祈って。

追伸 この写真はおいらがチベットを旅した時に撮った写真だす。
みんないい顔してるねぇ〜
[PR]
by moririncho | 2008-03-17 09:02 | マルツな日々 | Comments(4)
Commented by kaeru-love at 2008-03-18 23:47 x
私は 家には仏壇があるけど
高校はカトリックで
クリスマスにはケーキを食べるっていう
典型的な無神論者なんです。
今回のチベットだけでなく 世界のあちこちで
宗教に端を発する争いが起きていて
争うことは 絶対に良くないことだっけど
そこまで 信じられるものがあるって
素晴らしいって思うんですよね。

人が信じているものを他人が変えようとしたって
それは無理。
いい意味で 世界が「人は人」って思えたら
みーんな 自分の信じるものを心底
とことん自由に信じられるのにって思います。

でも あくまでもいい意味で、ね。
他人に無関心になったら それはそれで
たくさんのいいものがなくなっちゃいますもん!

金八が言ってたけど
「人っていう字は互いに支えあっている様子」
なんだって思います。

みんな いい笑顔ですね!!
みんなが もっともっと いい顔で笑えるようになりますように!!
Commented by モリリンチョ at 2008-03-19 00:15 x
ついに世界中で激化してきてますね。
気付いてる人は多い。ダライラマを指示してる人は世界中に居る。
結局残るのは本物って事だね。

無神論者もちろんいいけどさ、おれ、
バレンタインデーとホワイトデーだけは訳わかんない。
義理チョコってなに??
男女関係無く愛する人に思いを伝える日じゃん。ホワイトデーに義理チョコ返し。ますます意味分かんないっすね(笑)

この暴動が終わるというよりか、早くチベット人を解放して欲しい。
よっぽど鬱積してたんだなぁ。




Commented by シャンリェン at 2008-03-26 22:33 x
チベットで買った首飾り、言葉がわからず15円を15万円とふっかけられたと勘違いして、無礼にふるまってしまった露天のおばちゃん。
悪いことをしてしまったと思ってます。

それまで、人の足元をみたボッタクリがあたりまえの、漢族の町をまわっていたせいで、買物の値段にはすごく神経質になっていたから・・・・

チベット族の売ってたものが漢族の手に渡ると値段が数十倍、空港の売店になると約100倍となります。

中国はあいかわらず、チベット人たちの収入や生活を良くしようとは、考えてはないですね。
チベットの資源や人々を利用して悪質な金儲けだけを考えているとしか思えません。

中国語を中国ではハンユゥ(漢語)と言います。

この漢族の常識や慣習をすへての中国人に押し付けて、個々の民族文化に思いやりのない政治をしているかぎり、FREE TIBET には、ならないような気がします。

チベットの人たちの笑顔をみてなつかしい感じがしました。

なんか関係ないけど、トルファンの葡萄とか上海の小龍包食べに行きたくなりました。(チベットでは、うまいもの食べなかったせいかなぁ)
Commented by モリリンチョ at 2008-03-27 11:24 x
>シャンリェンどの
書込みありがとうございます。
みんなそれぞれに想いはあるようですね。

漢族にはおいらもびっくりする事ばかりでしたね。
幸い雲南省は漢族が少なかったから快適でしたが。

列車が通って、チベットのアンティークが気軽に流出してしまわないか心配でなりません。

ちなみにラサで食った「ビビンバ」は食い放題でバックパッカーには夢の食べ物ですた。
<< 祝手拭エンジ色 5きげんテレビ取材! >>


カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
ファン